独りで寂しい思いをしている方へ!!独りで寂しい呪縛から脱出する方法

Pocket

この記事で伝えたいこと

・独りで寂しい呪縛から脱出する具体的な方法
・自分自身を知ろう
・行動を起こすべし

 

 

 

独りで寂しい呪縛から脱出する方法

 

こんにちは!!

わたりゅーです。

 

今回は独りで寂しい思いをしている方に向けての記事になっておりますので、この記事を見て寂しい思いから脱出していきましょう。

まず結論から言いますと寂しい気持ちなんてこの記事で学んだこと取り組めば簡単に解消できますので是非試してみてください!!

 

独りで寂しいと思う原因が何なのか知ること

 

初めに自分が寂しいと思うのはなぜなのか?を突き詰めていかなければなりません。

原因を理解することで次にどうすれば寂しい気持ちを解消できるのか考えることができるのです。

例えば

 

恋人ができない

自分にやりたいことがない

時間を持て余している

 

等、様々な原因があって苦しい思いをしてしまうわけで、恋人ができないのでしたら出会いを探すとか、時間を持て余しているのだったら時間を有効活用できるように意識した行動をしたり、方法を模索するとか具体的な解決法が導き出されるのです。

 

悩みの原因を知って自分自身をもっと知っていきましょう。(これは意識しないと気付けないんです!!)

 

自分の好きなことに没頭して寂しさを紛らわす

 

では

 

独りって寂しいなぁ

 

という気持ちになってしまうことが、結論寂しいということになるのです。

 

つまり!!

 

独りで寂しいと思わないように何かに取り組めばいいんです!!

 

なので趣味を探すとか何かに没頭できること見つけることが大事でして、例えば本を読んでみるとかモノづくりを始めてみるとか、僕だったら筋トレが好きなのでジムにて筋トレをするとかやれることはいっぱいあります。

 

できればなんですけど、生産性のあることだとスキルが向上しますので得るものがでかいです。

例えば筋トレだったら、自分の身体が引き締まったり筋トレに詳しくなったりしますよね。

読書でも自己表現能力や知識が身に付きますので没頭していることが自分スキル磨くにもなっているというのが好ましいです。

 

生産性がないにしても何か自分がやりたいことや興味があることを模索するのが寂しい思いを無くす秘訣だということ。

 

24時間運営のジムに通う

 

ジムのインストラクターの僕からもおすすめするのが24時間やっているジムに通うことです。

何故なら孤独感が表れるのは大体夜ってこともあるので24時間やっているジムなら深夜にだって行くことができます。

ジムに行けば誰かしら人はいますし、筋トレをやってしまえば孤独感なんてどっか吹き飛ぶのです。

 

24時間運営しているジムにこだわることもないので人がいるところ、何かに熱中できるところがいいと思います。

僕が筋トレを始めた理由は下記記事にてまとめてあるので良かったら読んでください。

やりたいことや趣味のなかった僕が筋トレを始めた理由

 

恋人を見つける

ハッピーメールバナー

一番独りで寂しいと感じる原因は恋人がいないからってことがよくありますよね。

 

恋人がいなくて寂しいと感じる方には恋人を探すしか解決方法はないので異性を探さないといけません。

なので恋人を見つける方法は下記記事にて伝えておりますので是非参考にしてください。

出会いが全くない人必見!?出会い一気に増やす方法7選

 

因みに何もない状態から恋人を探すのは大変だと思いますので、マッチングサービスの利用がいいです!!

おすすめはハッピーメール(18禁)です。

何故なら会員数が他のマッチングサービスと比べてかなり多い(会員数1900万人!!)からでしてマッチングする確率が高いからです。

 

セキュリティも電話番号認証がある等しっかりしますし、簡単に利用できるので無料登録をしておきましょう!

ハッピーメールバナー

 

ゲームをしてみる

 

ゲームを買ってみてもいいですし、無料のスマホゲームをダウンロードするのもありでしょう。

無料だったら気軽にできるので始めるハードルが低いと思います。

 

ゲームが下手な人はレベルアップシステムがあるRPG系がおすすめでして、どんなにプレイヤーが下手でも敵に勝つことができるので!!

ドラクエとかですとテクニックいらないですからねww

 

スマホゲームだったらモンスターストライクですね!

引っ張るだけですし、あとはやっていくうちにうまくなっていきます。

 

ただデメリットとしてハマってしまうと昼夜を問わずゲームばかりしてしまういわゆるゲーム脳になっちゃうので注意が必要です。

 

友達と語り合う

 

友達と語り合うのは結構寂しい気持ちを忘れることができまして、本音で語り合える友達である必要があります。

本音で話せないと相手とでは色々と気を遣うので寂しさは中々解消されませんので

 

この人なら気軽に話せる

 

と心の底から思える相手にしましょう。

 

因みに僕は友達語り合う方法を結構使っていました。

特に彼女と別れてそこまで日が経っていない時は、独りでいると寂しい気持ちが倍増するのでガンガン友達を巻き込んでやること。

その会話もネガティブな会話だと負の連鎖が続くので、なるべくポジティブな会話にしてください。

愚痴を話してスッキリするならそれでいいですが、落ち込んだ話はNG!!

 

世の中には独りが好きな人がいる

 

この記事を読んでいるということは、独りでいるのが寂しいと思う人ですが同じ独りでいる状況でも寂しいとは全く思わず、むしろ独りの方が楽しいという考えを持った人もいます。

 

これは複数人でいると気を遣ってしまうし、独りでいたら好きなことができるという思考なのです。

いきなりこの人の考えにしてくださいとは言いません!!

 

ですが!!独りでいる方が楽しいと思っている人もいるんだよってことを覚えておいてほしいのです。

少数じゃないですよ?結構いますので!(僕の友達にも多いから)

少しは気が楽になると思いますww

 

まぁこれで

 

じゃあ独りでいることを好きになろう!

 

と考えが変わる人もいますが、そんな簡単に変われない人がいるのもまた事実ですので飽くまで参考にしてください。

 

もう独りで寂しいとは言わないためにもステップを踏んでいこう

 

それでは独りで寂しい思いをしないためにもステップに分けていきます。

 

【ステップ1】

なぜ寂しい思いをしているのか理由をノートに書く

 

【ステップ2】

理由が分かったらどうすれば寂しい思いがなくなるのか案を何個か書く(2つ以上が望ましい)

 

【ステップ3】

そのまとめた案の中から簡単にできそうな案か、もしくは興味がある案について本やネットサーフィンで調べる

 

【ステップ4】

ある程度情報収集ができたら、あとは実行すべし!!

 

 

このステップの順番で必ずしもしなければならないことはありません。

ですが、こうしてステップ式にすることで自分自身のやるべきことが見えてきますので参考にしてください!!

 

独りで寂しい呪縛から脱出する方法まとめ

 

ここまで読んだあなたはこれから何をすべきなのか分かったと思います。

この記事で大事なのは自己分析して行動を起こすことでしてまとめると

 

寂しいと思う原因を知る

自分の好きなことに没頭してそもそも寂しいという感情をなくす

世の中には独りが好きな人がいる

 

という感じになります。

 

今回は以上です!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です