DMMビットコインのメリット、デメリットはどうなの!?セキュリティも見ていきます。

Pocket

どーも!! ファルコンです。

今、仮想通貨が流行っていることもあって取引所が増えてきて

いっぱいありすぎて何がいいのか分からない

と悩んでいませんか?

口コミ、評判を見ていると

取引手数料が高い

使いづらい

という意見がかなりあります。

取引所の手数料が高かったりして実際にコインを売ってもあまり利益が出ないと悲しいですよね・・・

だから仮想通貨で投資、投機をするしても今後どの取引所で売買するのか決めるのが重要になってきます。

そういう無駄な手数料で自分のお金を失わないよう登録した方が確実に良いのはDMMビットコインです。

それではDMMビットコインのメリットとデメリットをお伝えしますのでこの記事を見て口座開設、売買の参考にしていただければ

と思います。

DMMビットコインのメリットデメリット

DMMビットコインのメリットからお伝えします。

メリット

7種類のアルトコインのレバレッジ取引を最大5倍でできる

レバレッジ取引とは倍率を効かせて投資する方法

対応通貨

ビットコイン/円(BTC/JPY)

イーサリアム/円(ETH/JPY)

ネム/円(NEM/JPY)

リップル/円(XRP/JPY)

ライトコイン/円(LTC/JPY)

イーサリアムクラシック/円(ETC/JPY)

ビットコインキャッシュ/円(BCH/JPY)

現物手数料無料、取引手数料無料、振込手数料無料、出金手数料無料、送金手数料無料

マイナーへの手数料は少しかかるがかなり安い

インターネット環境があればどこでもアプリで売買が可能

コールドウォレットによりオフラインでの保管、管理でハッキング防止

2段階認証

やはり良い取引所なのでメリットが多いですね。

しかしメリットだけでは参考になりません。

 

デメリット

レバレッジ取引重視のため現物取引ができるのはビットコインとイーサリアムのみ

 

まとめ

現物取引がビットコインとイーサリアムだけなので少ないと感じられますが、送金手数料がマイナー以外であれば無料なのでその部

分は共感できますね。

リップルをレバレッジ取引できるのもすごいと思いますのでセキュリティは高いので口座開設をしといて損はないと思います。

DMMビットコインはこちら!

 

 

 

時間によって仮想通貨の相場は変わったりしますので複数の取引所の開設をおすすめします。

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です