人間関係で悩みがある人へ!距離感と解釈で悩みを解決する方法

Pocket

 

 

人間関係で悩みがあるなら距離感と解釈を学ぶべし!

 

kaboompics / Pixabay

 

 

 

 

こんにちは!

わたりゅーです!

 

人間関係で悩みを持っている人の多くは、ネガティブ思考が強い人です。

その悩みが自分の心を追い込む無限ループになっているのです!

 

 

なのでどうすればいいのか・・・

結論を言うと距離感と解釈次第で人間関係は良い方向へ向かいます!

 

 

この記事を読んであなたの人生に少しでも役に立ったと思っていただければ幸いです。

簡単に現状を変えることは難しいですが、実践を繰り返していけば必ず何かしらの結果に出るので試してください!

 

 

どんな人にも接する時は距離感が大事

 

 

まず距離感というのは相手と仲良くなりすぎないことです。

人間はその人の人格を理解していくと、関わり(コミュニケーション)に慣れてきます。

 

 

関わりに慣れると、相手は自分の言いたいことを言いやすくなります。

会社・学校・部活等ほぼ毎日会う関係でしたら、更に好きなことを言うようになります。

 

 

そして少しでも相手の気に入らないことがあると、言いやすい人なら怒ったり、揚げ足をとる行動に出ます。

なので口数を減らしたり、敢えて反応を薄くしたり、自分の話をしないことです。

 

 

また人間は完璧な生き物ではないことを理解しましょう。

だから必ずどこかであなたに対して迷惑をかける時がくるのです。

 

 

例えば何かを欲しいと言われたり、ちょっかいをかけられたり、酷い場合はパシリに使ってきたりしますから!!

それを見極めるために初対面と接する時、又はその人のことを未だ理解できていない時は距離をとって様子うかがうこと大事なのです。

 

 

もしあなたが

 

この人と仲良くなりたい!!!

 

と思える人でしたら、距離をとる必要はあまりないと思いますが、ある程度の距離感をとることで、お互い尊敬し気遣いもできる関係になれるので活用してみてください!

 

悪い解釈を変えて良い解釈にすることで悩みを解消すること

 

geralt / Pixabay

 

続いては解釈についてです。

 

 

例えばAさんが、上司もしくは後輩に嫌味、悪口を言われたとしましょう。

Aさんは腹が立ってそのこと以外考えられなく仕事に手がつかなくなりました。

そしてその嫌味、悪口はずっと忘れることができません。

 

 

この上記の例はどこの会社にもありますし、この悩みを抱えている人は多いです。

もう仕事全然楽しくないですよね。

 

 

ここで解釈を変えるという方法を使います。

このような嫌味や悪口を言われても、その言われたことに対してダイレクトに受け止めていてはこの人間関係の悩みは一生解消されることはありません!

 

 

なので今までのネガティブな解釈を変えていきます。

 

今日体調悪いからこんなこと言っているのか

今朝奥さんと喧嘩したんだな

この人また変なこと言ってるわー

おこちゃまが叫んでる

小型犬がワンワンと鳴いてますねー

 

等々、解釈する方法はいっぱいあります。

解釈の方法は人それぞれ違いますので、この中から使ってもいいですしあなたの合う解釈で日々模索するのも良いですね!

 

 

まとめ

 

WikiImages / Pixabay

 

解釈の力ってすごいですよね!

解釈次第では幸せにもなれますし、逆に不幸にもなってしまいます。

 

上記で挙げた

 

    距離感

    解釈

 

で人間関係の悩みを解決してくれるかなり重要なテクニックです。

 

勿論、初っ端から成功はできないと思います。

やはり人間は感情の生き物ですから、自分の感情をコントロールすることはとても難易度が高いです。

 

 

しかしこれを意識することでめちゃくちゃ違ってきます。

 

 

せっかくの一度きりの人生です!

解釈で全て変わるなら、幸せの解釈を選択していきましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です