筋トレで基礎代謝を上げるには!?筋トレと基礎代謝の関係性について

Pocket

この記事で伝えたいこと

・基礎代謝とは
・基礎代謝を上げるメリット
・基礎代謝を上げるに有酸素運動をおすすめしない理由

 

 

 

基礎代謝とは

 

生命を維持するために必要な最小のエネルギーでして、いわゆる何もしていなくても消費されるカロリー量のことです。例えば何かスポーツををやったり水泳、ランニング等の身体を動かすことでエネルギーを消費するのもありますが、基礎代謝の場合ですとテレビを観ている時や睡眠中でも絶え間なく消費するエネルギーをいいます。

 

筋トレをして基礎代謝を上げよう

5132824 / Pixabay

 

結論から言いますと筋トレをしたら基礎代謝が上がります!!

何故なら筋トレは基礎代謝は筋力をつけることによって向上できるからです。

なので筋力量を増やすこと=基礎代謝を上げるという理解で下記からの内容を読んでってください!

 

そもそもこの基礎代謝の消費エネルギーには個人差があるので、すぐに効果が出るってわけでもありません!!

しかし、正直言って筋トレが一番手っ取り早く基礎代謝を上げるので実際試して効果が出るのか確認していただければと思います。

 

有酸素運動は基礎代謝を上げない!?

maxmann / Pixabay

 

有酸素運動をすると基礎代謝は上がりません。

むしろ下がる可能性すらあります。

何故なら有酸素運動って脂肪を減らす運動ですが、同時に筋肉を分解することもあるからなのです。

これをカタボリックといいます。

なので有酸素運動というよりも無酸素運動(筋トレ)をして筋力をつけていきましょう。

 

筋トレで基礎代謝を上げるメリット

Free-Photos / Pixabay

基礎代謝を上げることは様々なメリットがありまして、健康体を目指せる若しくは健康を維持していくことができます。

これを参考に今後筋トレをしてください!!

 

基礎代謝を上げれば痩せやすくなる

 

筋肉って自分で持っているだけでエネルギーを使うんです!

(筋トレをしていない人と比べてエネルギーを放出している無双状態だと考えてくださいww)

基礎代謝を上げることによってエネルギーを消費するので瘦せやすくなります。

なので

 

食事の量を変えていないのに筋トレをしただけで痩せた!!

 

って方もおられます。

 

特に有酸素運動をしたい場合は、筋トレで無酸素運動をして基礎代謝を上げてからにするのが良いですね。

この順番でやれば、有酸素運動の効果が最大限に生かされてきます。

 

太りにくい身体を実現可能!!

 

先ほども述べましたが、基礎代謝を上げるとエネルギーを消費します!

普段の生活でも基礎代謝を上げれば消費エネルギーが多くなるといえます。

なので食事量を全く変えなくても太らないとか逆に好きなものを食べることだって可能なんです。

 

ダイエットのために無理して食事を抜いたりする必要性がなくなるんです!!

基礎代謝を上げることってめちゃくちゃ重要だと思いませんか??

 

基礎代謝を上げると風邪などの病気耐性が身に付く

 

基礎代謝を上げておけば体温の維持ができまして、低体温で発症しやすい風邪等の症状に対して耐性がつきます。

なので冬や冷え性に強い身体を目指せるわけなんです。

 

筋トレとプロテインで基礎代謝アップ

 

筋トレをすれば基礎代謝が上がるのは分かったけどプロテインって関係あるの!?

 

という疑問が出るかもしれませんが、プロテインは間接的に基礎代謝アップの効果を発揮するのです。

何故なら、筋トレをして壊した筋肉繊維を修復すると筋力が増大されますので、それを効率的に修復してくれるのがプロテイン(たんぱく質)なのです。

 

更に筋トレをしている人はたんぱく質の摂取が筋トレをしない人よりも必要になってきますし、食事で必要なたんぱく質の補給をするのは結構大変なのでカロリーコントロールのしやすいプロテインで簡単にたんぱく質を摂取すること!!!

 

ということで筋トレ+プロテインで筋力を増強させ基礎代謝の向上を図るのです。

 

こちらはMYPROTEINでーす!!


筋トレと基礎代謝の関係まとめ

 

筋トレを基礎代謝を上げてくれるので、健康のためどんどんしていきましょう!

因みに僕は筋トレをしてプロテインを摂取をして基礎代謝が大分上がっていると思います。

なので結構食事を食べてもあんまり太らないですし、ダイエットしようと思えばいつでもできますね!ただダイエットをしていないだけですから!!ww

 

今回は以上です!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です