GMOコイン口座開設方法。GMO口座開設方法を徹底解説します。

Pocket

 

 

 

 

GMOコインの特徴

 

 

 

こんにちは! ファルコンです!

 

仮想通貨取引には

 

 

現物取引(仮想通貨の売買)

証拠金取引(仮想通貨FX、先物取引、信用取引)

 

 

があり、現物取引は実際に仮想通貨(ビットコインやリップル等)を購入して物やサービスを売買したり、安い時に仮想通貨を買って価値が高くなった時に売る投資もこれに当たります。

 

 

 

証拠金取引はトレーダーが取引所に資金を置いてその資金を元に取引します。

 

 

仮想通貨FXと先物取引は、仮想通貨の保有の必要はありません。

仮想通貨口座にある証拠金で取引が可能で、実際に通貨を持つ必要がなくレートの差額から利益や損益が出ます。

 

 

 

なお、仮想通貨FXと先物取引の違いは基本的には同じなのですが、先物取引は期限があるので取引の際は気を付けてください。

 

 

信用取引は株の信用取引と同じで、取引所からお金を借りてそのお金を使って取引をします。

買い売りから利益を出せます。

 

 

 

今回は

 

 

追証なし

レバレッジ25倍

 

 

で仮想通貨FXが可能なGMOコインの口座開設方法を分かりやすくお伝えします。

 

 

 

GMOコイン口座開設方法



まずはGMOコインのホームページを開いて口座開設をクリックします。

 

 

 

 

 

 

 

 

クリックをしたらメールアドレスを入力をして無料口座開設をクリックします。

 

 

 

 

 

無料口座開設をクリックするとメールが届きます。

「こちらのリンクから、パスワードを設定してください」のURLをクリックします。

 

 

 

パスワードを設定して、登録したメールアドレスと設定したパスワードを入力してログインしてください。

ログインすると二段階認証を設定します。

 

 

 

電話番号を入力しコード送信をクリックをします。

携帯電話のSMSに認証パスワードが届きますので入力してください。

 

 

 

 

 

次に口座開設の申込みをします。

個人情報の登録を順々にご入力ください。

 

 

 

 

入力を終えると規約をしっかり見て、確認画面をクリックします。

ご自身の口座情報を登録して完了となります。

 

 

 

入金する際は指定された口座に振込みし通貨の売買が可能です。

GMOコインはやりやすいですし簡単に口座開設できますのでおすすめします。

 

 

 

仮想通貨をやるなら複数の取引所、販売所の口座を開設しておきましょう。

GMOコイン口座開設はこちらになります。⇓⇓⇓

 



 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です