仮想通貨で一攫千金の時代終了!?時代の変化を見逃すな!

Pocket

 

 

仮想通貨一攫千金の時代は終了していない。

DasWortgewand / Pixabay

 

 

こんにちは!ファルコンです!

今は仮想通貨の時代ですよね。

 

 

 

しかし一攫千金は終了したと思っていませんか?

実はまだ終わっていないんです。

私はまだまだこの一攫千金時代は続くとみています。

 

 

 

なぜなら仮想通貨はこれから基軸通貨となる可能性が高いからです。

そしてビットコインやイーサリアム等の発行枚数は決まっております。

発行枚数に制限があれば需要は増えて価値が上がりますよね。

 

 

 

もはや金みたいな物です!!

 

 

 

だから可能性を秘めている仮想通貨について今日もお話します。

お金のない貧乏人が唯一お金持ちになるチャンスは仮想通貨であります。

 

 

 

まず投資関係で不動産や株は資金がないとそれなりに収益を出すことは望めないです。

FXはチャートの動きを予測できるスキルを何年もかけて磨けば稼げますが、初心者の人はほぼ不可能でしょう。

 

 

 

因みに僕のばあちゃんはFXで約1000万負けたそうです・・・

ばあちゃんは今でも取り戻そう必死で頑張っているみたいですが。

 

 

 

それに比べて仮想通貨は乱高下の激しい中でも数ヶ月、一年を見ればどのコインも結構価値が上がっています。

そして今でもかなりの成功者を輩出している現状です。

 

 

 

今の時代で一攫千金の利益を叩き出すためには

Deedster / Pixabay

 

ビットコインは価値が大分上がっているから買えないと思っている方が多いと思いますが、正直1ビットコインでなくても0.1ビットコイン、言ってしまえば0.01ビットコインでも購入することが可能です。

 

 

例えば1ビットコイン100万の価値だとして、今月1万円しか使えないからその1万円で0.01ビットコインを買うことが可能です。

1ビットコイン今は100万の価値になっているから必ず1ビットコイン100万から買えないということはありません。

 

 

 

イーサリアムでもリップルでも0.1、0.01で買えます。

イーサリアムとリップルはまだ安いので仕掛け時ですけどね。

 

 

 

つまりどんなに貧乏人でも少ない資金でそれなりに稼ぐことができるということです。

 

 

 

仮想通貨時代で一攫千金狙うなら小額投資

janeb13 / Pixabay

今の仮想通貨の値動きの変動は激しいです。

こうした乱高下であるからこそ稼げます。

なぜなら少ない資金投資でコインの価値が上がったところで利確すればローリスクハイリターンを狙えるからです。

 

 

 

また仮想通貨には安い時に買って、価値が高くなった時に売ることで利益を出す現物取引と、空買い、空売りで取引する仮想通貨の証拠金取引があります。

 

 

 

証拠金取引の良いところは空売りができるということです。

空売りは仮想通貨の下落で利益を出すことができます。

 

 

 

証拠金取引の上昇、下落ポジションで一攫千金

Tumisu / Pixabay

勿論、現物取引でも充分利益が出せます。

コインの発行数も制限がありますし、将来残るコインはこれから価値も上がる時代がきます。

 

 

 

そして乱高下の激しいチャートでは証拠金取引でも稼げます。

ですが証拠金でレバレッジ取引するのはリスクが高いですし、ギャンブル的な一攫千金はやめましょう!

目指すはローリスクな一攫千金です。

 

 

 

じゃあ普通のFXの稼げないの?

 

 

 

決してそんなことはありません。

しかし法定通貨FXではレバレッジを効かせるのが一般的です。

なぜなら変動幅小さいのでレバレッジを効かせないと利益を出せないからです。

 

 

 

稼ぐには仮想通貨投資やりましょうってことです。

余った資金をパチンコや娯楽な物に使うくらいなら少しでも仮想通貨に投資するべきです。

既に上場している有名なコインに投資をしていれば全て失うことはありません。

 

 

 

仮想通貨の口座開設だけでもしておきましょう。

こちらになります⇓⇓⇓⇓



 

ビットフライヤーとGMOコインの口座開設方法は下記をご覧ください。

 

ビットフライヤー口座開設方法。口座開設方法を徹底解説

GMOコイン口座開設方法。GMO口座開設方法を徹底解説します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です