仮想通貨で初心者が大損!?失敗する可能性が高い行動

Pocket

 

 

 

仮想通貨の知名度

ClarissaBell / Pixabay

 

 

 

こんにちわ!ファルコンです!

最近では初心者の仮想通貨投資家が増えてきていますね。

それは仮想通貨=稼げると広がったからでしょう。

 

 

 

仮想通貨で稼いだ人がそれほど多いということを意味していますね。

本当に稼ぎたいなら仮想通貨投資が一番です。

 

 

 

もちろん稼いでいる人ばかりではありませんが・・・

逆に大損して失敗している人もかなり多いです。

しかし大損しないマインド持っていれば難しくはありません。

 

 

 

大損して失敗しないためには投資マインドが必要

GDJ / Pixabay

 

 

 

これまでの投資で大損する人が多いのでこの記事を読んで参考していただければと思います。

まずプロの投資家と初心者の違いはマインド(思考)になります。

 

 

 

初心者の場合は投資慣れをしていないので一喜一憂が激しくなって失敗に繋がりやすいです。

なぜなら長年投資をしているプロの投資家とは違い、圧倒的な経験値が足りないからです。

 

 

 

しかしいきなり経験値が必要と言われても難しいと思います。

初心者でも投資マインドさえしっかりあれば稼ぐことができますので見ていきましょう。

 

 

 

投資マインドで大損を防ぐ気にしないこと2つ

nicolagiordano / Pixabay

 

 

 

プロの投資家はぶれない思考を持っています。

このぶれない思考を持っているだけで勝率が高くなってきます。

 

 

 

ぶれない思考とは値動きを気にしないことになります。

そして気にしないのは値動きだけではありません。

 

 

もう一つの気にしないことは情報になります。

仮想通貨の情報はかなり飛び交っています。

 

 

正確な情報もあります。

しかし間違った情報や推測の情報もたくさんあるのです。

そして何よりも失敗してしまうのが、価値が下落と価値が下がる情報のダブルパンチであります。

 

 

 

例えば1ビットコインが100万円の価値であります。

10ビットコインを保有しているとしましょう。

 

 

ビットコインの価値が100万円から50万円の価値へ下落しました。

と同時に下落したことによって「ビットコインはもう終わりだ」「どっかの取引所倒産したらしいよ?」「ビットコイン保有してたら大損するよ」と噂がネット等で広がったりします。

 

 

下落と同時にありもしない情報が流れたりすると初心者の方なら間違いなく不安になります。

その結果損切りして失敗した人が多いのです。

この損切りをする心理は大損を免れるためする行動からきているのです。

 

 

 

 

大損は暴落やマイナスな情報が原因

3dman_eu / Pixabay

 

 

 

投資での失敗は負けを認めて損切りすることです。

マイナスな情報を見ても参考としてとらえるか、若しくは噂や偽情報と思うことです。

真に受けると失敗のもとです。

 

 

 

この2つの要因で今まで大損する人が多数なのでぶれない思考を持って投資に挑みましょう。

仮想通貨口座開設はこちらになります⇓⇓⇓⇓

 



 

口座開設方法も分かりやすく書いた記事も参考にしてください⇓⇓⇓⇓

 

ビットフライヤー口座開設方法。口座開設方法を徹底解説

 

GMOコイン口座開設方法。GMO口座開設方法を徹底解説します。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です